現代的な商業デザインとは

人々の経済活動にかかわるもののデザインを総じて、商業デザインといいます。

これは自己表現や芸術的な者とはことなり、社会全体の美的感覚を忠実に映し出すことで、対象となる製品の商品価値が高まることを目的とします。
つまり、それは社会背景から受ける影響により大きく変わることを意味し、逆に商業デザインが当時の時代背景を忠実に表現していることも意味します。では、現代的なデザインとはどのようなものでしょうか。

さまざまなアプローチがなされている中でも、特に特徴的なのがデジタル的な表現方法です。

つまり、自然界では存在し得ないようなはっきりとした色の差であったり、正確な円や直線を多用した、いかにも人工的なものです。


こういったものが好まれるのは、近年のデジタル技術の発達による社会全体のデジタル化がきっかけとなっていることは、疑いようがありません。

人々の生活にデジタル技術がより身近になるにつれ、その媒体そのものが人々の美的感覚を形成していったことの表れなのです。

自然的な素材をモチーフにすることも、もちろんあります。

しかしそれでも、完全に自然的というよりは、人工的なデザインの中に突然自然的なテイストを切り取って加えるような、いわばギャップを利用したアプローチが多いのです。
このいかにも人工的に作り出したギャップは、やはりデジタルの世界で多く見られる表現方法といえます。


光を多用したものが多いのも、特徴的でしょう。

デジタル信号をあしらったような、暗い背景に浮かぶような閃光の線が、建物や広告媒体のオブジェに多用されています。


こういった表現方法は、インターネットを中心とした通信技術が一般社会に浸透したことの表れとも取れます。

このようにして、商業デザインは社会的な背景を忠実に反映させていきます。
豊かな時代はその豊かさを、和やかな時代はその柔らかさや平和を表現するのです。

そして、現代的な商業デザインは、近年のデジタル化社会というものを、非常に忠実に表現しているのです。


http://girlschannel.net/comment/478079/24672
http://biz-journal.jp/2014/09/post_6069_2.html
http://okwave.jp/qa/q8822882.html



今すぐ使えるノベルティバッグに関して最新情報を教えます。

七五三の写真サポートと断言できます。

あなたにぴったりの紙袋の印刷情報を見付けていただくため、様々な情報を集めました。

東京の写真スタジオのサービスを安定して提供できるよう取り組んでまいります。



Copyright (C) 2016 現代的な商業デザインとは All Rights Reserved.